MENU

丹羽いちご園のいちご狩り情報(2月第1週)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、丹羽いちご園の丹羽です。

去年とい今年から、月曜日定休、月曜日祝日の場合は、火曜日休み(祝日の場合は営業したいですが、いちごが無くなる可能性が大きいです)
イチゴがすべての品種が十分の数あるわけではないので、予約はネットのみで後は当日受付で営業します。

いちごが少ないので、いちご狩り平日はお休みさせて頂いております。直売のみ営業しています。日曜日のいちご狩りは未定なので追って連絡いたします。

今は、次の土曜日と日曜日に、いちご狩りが出来るよう準備している段階です。

また、お知らせにていちご狩りの情報は更新しますので宜しくお願いします。

この前、メロンのこと書いたのですが、イチゴを長く収穫する方が、トータルで見ていいよというアドバイスを貰い、ちょっと色々考えすぎてたなと反省しました。苺のことに今は集中します。

お米の栽培の時も、そうだったんですが冬の比較的作業に余裕があるときに余計なことを考えることってあるんですよね。考えること自体は全然悪くないのですが、自分の根っこの部分を変えてはいけないというか、考えすぎも良くないってことなんですよね。苺出来ないときは出来ない。

日本農業新聞から益子のいちご羊羹(ようかん) 栃木県茂木町

イチゴ生産量日本一・栃木県JAはが野管内産のとちおとめととちあいかをジャムにして作った商品が紹介されてました。

いわゆる6次加工は色んなところが取り組みだして、色々あります。

ハウスの近くにある吉見町の道の駅、イチゴの里よしみでは、

物産館で

いちごカレーうどん(吉見町産のいちごと地粉を使ってます)

いちごのしずくサイダー(吉見町のいちご使用)

いちごジャム(吉見町のいちご使用)

いちごかまぼこ(冷凍)

いちご生どら焼き(吉見町のいちご使用)

いちご大福(吉見町のいちご使用、期間限定)

いちご大福のいちごは、私の農業仲間が作ったイチゴを使用してました。今年は少ないからやってるのかな?買いたい人は問い合わせした方がいいかもしれないです。

でもこうやって調べてみて色んな種類があるのに驚きました。さすが、いちごの里っていうだけありますね。是非、直売所と物産館両方寄ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる