MENU

丹羽いちご園のいちご狩り情報(10月第4週)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、丹羽いちご園の丹羽です。

丹羽いちご園は、現在いちご狩りはしていません。
直売は、12月~。いちご狩りは1月~を予定しています。また近くなったら連絡します。

だいぶ寒くなりましたね、丹羽いちご園では、IB肥料の追肥をメインに作業してました。

IB肥料とは、水にゆっくりと溶け出していく緩効性肥料で、普通の化成肥料はすぐ効くのに対し、

IB肥料はゆっくり長く効く肥料です。

窒素、リン酸、カリウムをバランスよく配合しているので、幅広い作物に効きますが、特に苺には相性がいいです。

イチゴは、チップバーンという、葉っぱの先が枯れたような現象になりやすいです。

カルシウム欠乏症ともいうんですが、実際にカルシウムが欠乏しているというよりかは、温度が適正ではなかったり、生長を早めすぎていて発生してしまっていることが多いです。

肥料を一度にたくさんあげない方がいいのですが、いちごは、うまくいけば12月~6月まで実が取れる、長く収穫できる作物なので、途中で疲れてしまわないように長くゆっくり肥料効かす考え方が大事です。

それでIB肥料とは、相性がいいという話です、元肥でも使えますし(丹羽いちご園を別の元肥を入れているので使ってないですが)、追肥でも使えます(商品によっても違いますが、2か月持つイメージ)

IB肥料にこだわらくてもいいですが、ほかにも長くゆっくり聞くような緩効性肥料はありますので、意識してみてください。

アプリ「agmiru」の話
最近入れたアプリでagmiruというアプリがあるのですが、最初は、土壌分析とか、資材購入とか商売な感じが強くて、あまり使ってなかったのですが、ニュースとかも載っていて意外と面白い。無料会員なので制限あるのですが、マイナビ農業のニュース中心に色々見れるから自分にとってはいいですね。ベータ版という事でこれからに期待。

農薬辞典、肥料辞典、積算温度予測が個人的にもっと使いやすくなってほしい。今はやりの作業管理も出来るみたいですが、自分はまだ3年日記でいいかな。

それなりにやっている初心者筋トレ日記
体重 63kg
ベンチプレス 45kg 10rep RM56kg
スクワット 70kg 8rep RM84kg
デッドリフト 110kg 10rep RM132kg

全ての項目で現状維持。先週が良すぎた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる