MENU

いちご狩りの丹羽いちご園情報(6月第2週)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、丹羽いちご園の丹羽です。

今シーズンのいちご狩りは終了しました、次は12月に直売を少しし始めて1月からいちご狩りを開始の予定でいます。

最近の作業は、苗に肥料を上げたり、余分な葉をとったりして片付けは後回しにしてしまっている状態が続いています。
まあ、優先順位つけてやっていくしかないですね。

ちなみに、親株は葉っぱが5枚で管理、(蒸散量の問題)子苗は2.5枚で、自分の場合は管理しています。

晴れた日になるべく作業したいので、最近はもう梅雨に入っているのでなかなか進まず難しいですね。

置き肥え肥料はIB肥料を使っています、化成肥料ですが、化成肥料より、置いてすぐドカンと効くイメージは無く、長く緩やかに効いてイチゴの栽培には合ってます。

液肥も使い、窒素主体の液肥と微量要素の液肥を交互に4日づつ、(4日で分解されるらしい)週一回カルシウム(他の肥料に混ぜると効果が薄れるので別日に)こまめにあげてます。

いちごが取れない間も次の苗づくりがあるので、まあまあ忙しいですが、丈夫なイチゴの苗を作って次のシーズンもたくさん収穫できるよう頑張ります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる